TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バケット修行6
さぁ、今日も張りきって行きましょう!!

早速、NO.6です。
2009.10.2バケット修行6
あらぁー、何だか元気がないわね。
波うってます。

断面
2009.10.2バケット修行6 (1)
これ、イレギュラーホールじゃなくって、ただの空洞(汗)

【memo】
・2次発酵中はまっすぐだった生地。
 でも、天板に移すと、波打ったような状態に・・・。
 (生地の長さ、天板の長さ、よく考えて成形する必要あり。
  又、今は長いまま使っているキャンバス地も、成形する
  生地の長さを考慮しつつ、ちょっと切った方がいい。
  キャンバス地が長いと、つい、長く成形しすぎてしまう。
  また、移動時に使う板をもっと長さ・使いやすさを考えた物に
  する。)
・クープを何度か入れてよい。が、多分、違うところを何箇所も
 入れているようだと、焼き上がりを見て思う。
 クープを何度も入れると、ガバーっと開いてダレっとしてくる。
 が、先生のクープはガバーっと開かず、クープを入れたところ
 だけが、深い溝になっていた。これを目指さなくっちゃ!!
・蒸気注入→今日も丸天板を使用。
 お湯を入れるとサァーっと蒸気が発生する。が、やっぱり
 天板と丸天板の間が狭いため、やかんのお湯がいれずらい。
 &熱い。
 が、発見!!今まで入れる分だけの水を沸かしていたが、
 多めに沸かせば、やかんの傾斜が少なくても、丸天板に
 お湯が注がれるはず
 これ、次回試してみます

今回は、ちょっとがっくりな出来だったんだけど、
そのおかげで、また色々と工夫できそう!!

なんて、ポジティブな私(笑)


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると、励みになります。
7位浮上です。
いつも応援、ほんとにありがとう^-^

実は、このバケット、10/2に焼いたもの。
ついさっき焼けて、今、記事を書いています。
修行しすぎて、追いつかないため、予約投稿しています♪
スポンサーサイト
[2009/10/04 00:05] | 自家製酵母パン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<中秋の名月&バケット修行7 | ホーム | バケット修行5(レーズン酵母)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hanautacafe.blog15.fc2.com/tb.php/390-33fd4827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。